タグ:PENTAX k-m ( 90 ) タグの人気記事

京都紅葉見物・天龍寺

もう一週間ほど前になりますが、久しぶりに京都へ
紅葉狩りなぞへ行ってまいりましたv
d0150672_1022569.jpg
 まゆ玉のお店のディスプレイ。可愛かったです~^^


三河安城を7時発のこだまで出発し、先ず最初に向かったのが嵐山の天龍寺。
d0150672_10231411.jpg
 京都は例年だとこの時期はどこも紅葉真っ盛りのハズなんですが
今年は異常気象でどこも遅く、前日にネットで調べて
とりあえず見られそうなところのひとつがここ天龍寺でした。

私一人なら日程ずらすことも出来るんですが
なにせ妹が(ばあや)が同行でしかも休みを動かせない(泣)
のでこの日に強行することに。


曹源池庭園はさすがに美しかったです。
d0150672_1023382.jpg


d0150672_10235414.jpg
 ・・・・下手クソな写真の腕前で
あの美しさをお伝えできないのが残念です。




観音像の足元の池にいらっしゃるかえるさん
d0150672_10241879.jpg
 投げ込まれた大量の小銭にナニを思う・・・。



因みに
d0150672_10243946.jpg
 だそうです^^;
弁当はともかく、やっぱりいるんですね、そーいう人。




天龍寺塔頭に一つ、弘源院さんのお庭で陽気に笑ってらっしゃったお狸さま。
d0150672_10253355.jpg



お昼近くになると人出が増えてきて、なんだかヤバい雰囲気に
d0150672_10255295.jpg
 そろそろ脱出時。


ねぎ焼きが美味しかった、「のむら」さん。
d0150672_10261250.jpg



すごーく気になってたんですが買い損ねました。
d0150672_10541111.jpg
 昼近くになると日本全国から怒涛の如く押し寄せる観光バス郡と
そこから湧いてくる観光客にビビりまくって
逃げるようにして嵐山を去ったからなんですが。

[PR]

by ugc10214 | 2011-11-29 11:18 | 雑記

オンナのヒトはわがままだぢょ。


リョーマと遊ぼうとおフロで大きな声でリョーマを呼ばわるみやこですが
d0150672_23503633.jpg
 「りょーまはどこやの!031.gif




リョーマは昼寝中。それに気付かず、しつっこく呼び続けるので
悪い、とは思ったけどウルサイので風呂桶にリョーマ投入^^;
d0150672_2351242.jpg
 「うきゃ・・・?056.gif




眠いリョーマ、(しぶしぶ)しばらくは一緒に遊びましたが
d0150672_2351213.jpg




飽きたみやこがさっさとどっかいってしまって、一人、取り残されておりました^^;
d0150672_2351402.jpg
 「かかしゃまもみやこちゃんも女の人って、わがままだぢょ・・・056.gif



久しぶりの猫ネタですた 汗
[PR]

by ugc10214 | 2011-11-15 00:09 | にゃん’S

奥殿陣屋の麦とろご飯

毎年、11月になると岡崎市の奥殿陣屋まで
松茸ご飯を食べに行くのが我が家の恒例行事
ですが、今年はいつの間にか加わっていた
新メニューの麦とろご飯をいただいてきました。
d0150672_23252368.jpg



茶そばがついていました。とろろはスーパーで売ってる
山芋と違って土の香りが強くてクセがありましたが美味しかったですv
d0150672_23253918.jpg




キウイ棚には小粒のキウイがたくさんなってました。
d0150672_23262878.jpg




赤い実は・・・南天ではなかったような気がします^^;
d0150672_23261112.jpg



いつの間にか増設されていたヘチマ棚には
おおきなヘチマが何本も垂れ下がっておりました~。
d0150672_23264378.jpg
 この、だら~ん・・・とだらしないカンジがいいのでありますv


秋薔薇もちらほら残っておりまして。
d0150672_23273272.jpg
 手入れがいいのでしょうねぇ、花数はけっして多くはないのに
バラ園に入るとそこはかとなく、薔薇の香りがしてくるんです。


この日はそれまでの暖かさがウソだったみたいに寒くて。
d0150672_23293552.jpg
 しかも帰ろうと車に乗った途端に雨まで降ってきた日でした・・・。


急な寒さで猫さんたちもすっかりホカペの上の住人です。
d0150672_23274438.jpg


皆様も体調にはお気をつけ下さい・・・。
[PR]

by ugc10214 | 2011-11-11 23:54 | 写眞館

小牧基地航空祭 2011


に、行ってきました。
d0150672_21545479.jpg
 広~い基地内の一角には縁日並みに露天が並んでて『これが自衛隊のイベントかっ!?』
というくらい賑やかでちょっとびっくり。
↑で三つ並んだ建物のうち、真ん中の角ばった、緑色のガラスのはまった
建物が今年の六月に新しくなった管制塔です。中が見学できたんですが
今回は時間の都合で見られませんでした^^;


今月頭の小松基地でのエンジン部品の落下事故の
影響で予定されていた主力戦闘機F-15Jの地上展示が
航空際直前にになって中止になってしまい(一番楽しみにしていた)
ちょっくらテンション下ってしまいましたが・・・。


F2戦闘機。F16の日本仕様ですね~。
d0150672_21553560.jpg
 日本における生産はつい先日(9月27日)終了しまして
最後の機体の防衛省への引渡しも終わったばかりですが
引き続き日本の空の防衛をF15Jと共に担当します^^



F4-EJファントム。空自の戦闘機群の中では最古参の機種です
d0150672_21555254.jpg
 この機種の運用も長いです。1966年に導入されて以来、機体や設備の老朽化で
1976年にF15が採用されて第一線を退きましたが
未だに現役で飛ばしている部隊もあるとかで、かれこれ40年以上も
日本の防空防衛の一端を担っていることになります。
無骨な外見には「老兵は死なず・・・」という言葉が似合います。


遭難者救助の操演を終えて着陸するUH-60J
d0150672_2156838.jpg
 このヘリは離陸の時がすごかったです。
けっこうな急角度で上昇していき、ある一点で唐突に
水平飛行に移るんですですが、普通に旅客機なんかでのゆるやかな
移行しか見たことない者の目にはかなりの衝撃でした。



当日は空自だけでなく陸自装備品の展示もありまして
その中でも面白かったののが携SAM(91式携帯地対空誘導弾)
発射機を実際に担がせてくれるイベント。
どんな物かというとこれなんですが↓(上じゃなくて下ですね)
d0150672_046379.jpg
一見、軽そうに見えますがこれが重いんです。17キロもありますから。
隊員さんの説明どおりに構えて添えた手を離してもらうと肩にズシっとくる。
しかも照準がやたらあわせにくい^^;
スコープが本当に小さくて見辛く。思わず「ええっ!?」と言っちゃったくらいです。
「以前にゲーム(MGSシリーズ)で似たようなのを撃ったことがあるけど
こんなに扱いにくいとは知らなかった・・・」
といったら何故か隊員さんの顔が輝きましたがねぇ(笑)

因みにMGSに出てくるのはスティンガーといってもう少し
古いタイプのものですがやっぱり使いにくかった覚えが。
2でのハリアー戦は本当に当たらなかったし・・・。


当日は10月も末だというのに
d0150672_23332948.jpg
 こんな真夏のような入道雲が見られるくらいの暑さ。


ずらりならんだブラックホークの尾翼部分だけを撮ろうとしたんですが
d0150672_21565232.jpg
 目立ちたがり(?)の隊員さんが真ん中に~wwwwww


姿勢がいいので普通に歩いていてもダラダラ歩いてるようには見えない^^;
d0150672_21572668.jpg



基地内のコンビニで売られていたお土産です。
d0150672_21574253.jpg

抹茶ケーキの下敷きになっているのは黒糖ケーキ。
自衛隊カツと旧海軍カレーカツはこの小袋が16袋入ったものです。(バラ売りはしていなかった)
帰省する隊員さんたちが買ってるんでしょうね、きっと。
味はどれもんまいです


土産その2。
d0150672_21575535.jpg
 こんな物が基地内で売られていたのも衝撃でしたwwww
ヌードルは何故か味噌味がありませんでした。
下敷きの四角いのはそう、カップ焼きそばです^^;
迷彩柄のシュリンク包装がステキすぎてなかなか食べられそうにありません。
何故か当日の一番人気でこの直後に売り切れになりました。
まだ食べてはいませんがカッ○ヌードルと同じメーカーなので味は想像がつきます。

なんか色々といいイミでの衝撃が多かった航空際。
なんかヤミツキになりそうですv

[PR]

by ugc10214 | 2011-10-25 01:27 | 雑記

いちごベッドとこじろうさん

数日前に某西友のペット用品売り場で
見つけて買って来たこのベッド。
d0150672_12251549.jpg



我が家的にこのセンスは
いかがなものか、と思いましたが(笑)まぁ安かったし
一つくらいはこーいうのがあってもいいかと^^;
d0150672_12253743.jpg




で、すっかりこじろうさんのお気に入りになりました。053.gif
d0150672_12255892.jpg


でも今朝起きてみたら入ってなくて。
どうも寒かったらしくて、窓際の暖かい所に
移動させるとと



入ってました。

d0150672_12374390.jpg

[PR]

by ugc10214 | 2011-10-03 12:56 | 兄たん

改めてご冥福をお祈りいたします

今年の夏、昔仲良くさせて頂いていた
とあるブロガーさんが急逝されました。

d0150672_23172320.jpg

その方の訃報を福島に住むリョーマの
ブリーダーさんから受け取ったさいに
差し出がましいとは思いましたが
お花を遅らせて頂きました。

先日、その際のお礼としてご家族の方から
こんなに美しい花束をいただきました。

d0150672_2319080.jpg

あまりにも綺麗だったので
ブログにアップさせていただきました。

改めてご冥福をお祈りいたします。


More
[PR]

by ugc10214 | 2011-09-27 00:48 | 写眞館

酷暑の葉月のデンパーク


なんと九月に入って最初の更新でありますよ。
すっかりサボリ癖がついてしまいまして・・・

しかも基本、猫ブログのハズなのにお出かけ記事です。
恐縮です。
何しろ猫も4歳五歳になると文字通り「寝子」と化しまして
飼い主に甘える時とメシ時以外は本当に寝てばっかり・・・。

んで、またもや行ってきました我が家の定番・お散歩コースのデンパーク。
園内には涼しさを演出するのに沢山の風鈴↓が飾られていました
d0150672_13244132.jpg
 中にはこんな魚型の風鈴も 笑



芝生寝っ転がるといい気持ちです。飾られている風車で一枚。
d0150672_1325164.jpg


この風車、園内の芝生の上にまとめて飾られているんですが
その様を見た妹・ばあやが一言。
『「賽の河原」みたい・・・』
因みに蓮池の枯れかけた蓮の群生を見たワタシが思わず漏らした言葉は
『「極楽浄土」じゃないよな・・・』
疲れ方がハンパじゃない?


エアミスト?でしたっけ?涼しいんですけどカメラに気を使います。
d0150672_13253919.jpg



夏のデンパーク恒例の?打ち水。
d0150672_1326126.jpg
 子供達がいなくなったスキをついてこっそり撒いてました^^;
けっこう楽しいんですよ~。恥ずかしいけど。


こちらも恒例の足水。井戸水を使っているので結構冷たいです。
d0150672_13262745.jpg
30分も足をつけてるとむくみが取れて靴がカパカパに 苦笑
にしても、泳いじゃう人(子)っているんですねー。
気持ちはわかるけど。


八月も終わりになるとまだまだ暑いけど
夕暮れ近くの日差しは少しは秋の気配に。
d0150672_1326449.jpg

[PR]

by ugc10214 | 2011-09-09 14:06 | 写眞館

デブドール

と、ワクチン接種行った時に獣医のタコ先生に言われましたw
d0150672_12515483.jpg




6.5キロはラグの男の子としてはべらぼうにデブい訳じゃないんですが
d0150672_12521235.jpg




リョーマ自体がそんなにガタイがいいほうじゃないので
d0150672_12522711.jpg




『デブ認定』されてしまいました。鋭意ダイエット中です 涙
d0150672_12524171.jpg




いや、まぁ、デブだなんだという以前に暑苦しい・・・
d0150672_1252578.jpg
「エアコン入れるだぢょ056.gif


なんだかんだとグダってるうちに八月も終わりです。
ということは今年も後、4ヶ月しかない 汗

なにはともあれ、残暑お見舞い申し上げます。
暑苦しい写真ばかりあげといてナンですが^^;

[PR]

by ugc10214 | 2011-08-31 13:14 | 白たぬ君

犯にゃんは


誰なんですかね。そんなにおしっこ砂(シリカゲルのでっかい粒)を
ばら撒いた子は?
d0150672_1585388.jpg




d0150672_159256.jpg
みやこ、知らへん。」 「こじもやってません!」

じゃあ、たぬきかっ!って、その場にいない子のせいにするんじゃないっ!

[PR]

by ugc10214 | 2011-07-21 15:20 | にゃん’S

枕を高くして

寝られる、というのはいいことです。が。
d0150672_133604.jpg



ちょっと高すぎやしませんか、こじろうさん。
d0150672_1336208.jpg

[PR]

by ugc10214 | 2011-07-19 13:39 | 兄たん