カテゴリ:写眞館( 30 )

晩夏・・・のはずですが

空には相変わらずすごい積乱雲が。
d0150672_21474081.jpg




夕立が来るかな、と思いましたが来ませんでした。
d0150672_21481716.jpg
 雨が降ってくれないと、かなーり困るんですがねー。

[PR]

by ugc10214 | 2013-08-21 21:54 | 写眞館

晩秋の岩津天神

先月の末になりますが
岡崎市の岩津天満宮へ両親の墓参の帰りに
立ち寄ってみました。
d0150672_23183340.jpg


今年の紅葉は「10年に一度」といわれるほど
の好条件に恵まれ、どこも色付きが素晴らしかったそうで
たまたま立ち寄ったこの岩津天満宮の紅葉も、とても美しかったです^^
d0150672_23191276.jpg



境内にあった色分けされたこの柄杓はなに?と思ったら
d0150672_23194437.jpg


↓自分の願い事と同じ色の柄杓でこの牛さんに水をかけながら願掛けする・・・んだそうです。
d0150672_2320843.jpg



駐車場から大鳥居までの参道は紅葉のトンネルでした♪
d0150672_23203467.jpg



この日は奥殿陣屋にもお昼を食べに立ち寄りまして。
d0150672_2321589.jpg



このほどけかかったDNAの2重らせんみたいなキウイも相変わらずで。
d0150672_23212894.jpg



最後の最後までどこにピントを持っていこうか悩んだ南天は
d0150672_23215499.jpg

やっぱりピンボケに写ってましたとさ。

[PR]

by ugc10214 | 2012-12-08 23:50 | 写眞館

「大・中・小」の猫達とNINTENDO 3DS「キラキラカメラ」

お久しぶりです。前回の更新から気付いたら一ヶ月余。
まぁ、新年度から仕事の体制が色々と変わって忙しくなったのは
あるんですが、サボるにも程があるだろ、っていうレベル^^;

さてそんな先日、両親の法事で何年ぶりかで兄の家へ
逝ってきまして(笑)、じゃなくて、行ってきまして。

今回の写真はいつものペンタk-mではなく携帯ゲーム機のNINTENDO 3DSの
カメラ機能を使って撮影した物です。画質が多少アレなのはご容赦を。
d0150672_2247231.jpg
 ニンゲンより犬猫が大好きな我が家の家系ゆえ
この家にも斯様にご立派なお猫さま方がいらっしゃいますv。
皆様、兄弟で去勢済みの♂の子、体重6キロ超えの堂々とした体格。
因みにお名前は「大」「中」「小」。



特にヒネたりせずにそのまま素直に「だい」「ちゅう」「しょう」と読んでくださってケッコウですv
d0150672_22471087.jpg

この開いた口がふさがらないネーミングセンスはウチの兄様のものwww
色が薄い→濃い順番に「大」「中」「小」だそうですが、イメージとして
濃い→薄い順に「大」→「小」とどうしてもなってしまうので実は未だに混乱したりします 汗。


手前の「中」くんと、奥の「小」くん。
d0150672_224810100.jpg
 中くんは三匹の中で一番人馴れしていて、したたかビールを飲んで
程よく出来上がっていた妹(ばあやですね)に初見にも関わらず(ムリムリに)
抱っこされておりました。もっとも中くん、耳を思いっきり横にしていましたけどねー^^;


左「小」くんと右「大」ちゃん。
d0150672_22475821.jpg
「小」くんは3兄弟の中で一番警戒心が強く、なかなかケージの中からでてきてくれませんでしたが
あえて構わず、知らん顔を決め込んでいたら、いつの間にか出てきてキャットタワーの上に。

色が淡く、少し女の子っぽい顔立ちの「大」ちゃんは逆ツンデレ系?なのか、ケージからは
出てくるんですがタワーのハウスの中にヒッキー状態、触ろうとするとイヤがります。
まぁ、知らないおばはんが他の猫のニオイをプンプンさせてきたんだから
無理もないですが^^;


NINTENDO 3DSカメラの撮影モードのひとつ、「キラキらカメラ」を使って
撮ってみた「大」ちゃんですv
d0150672_2249439.jpg
お~、大ちゃん、ぷりちー(笑)!


「「キラキラカメラ」3DS本体に息を吹きかけると
写真に様々なエフェクトがかかるというもので
d0150672_225072.jpg
 こんなハートや


d0150672_23393027.jpg
星とか・・・すいません、みんなエフェクトが顔にかかってしまいましたー。



d0150672_22504465.jpg
音楽記号やシャボン玉やら(まんまやんか!)。
他にも紙ふぶきとかお花とか中にはUFOまであったような^^;
何が出てくるかは実際に息を吹きかけてみないとわからないんですが
↑の失敗作例?郡のようにシャッターを押すタイミングが結構大事だったりします。

何気に楽しかったりするのでウチの子達を使って少し練習してみようかしらん。

[PR]

by ugc10214 | 2012-05-06 00:05 | 写眞館

便利なんだか不便なんだか

わかりませんなぁ。ここまでリモコンが多いと。
リモコンに囲まれてうつらうつらのみやこ姫。どんな夢を見てるんだか。
d0150672_2043932.jpg
 エアコン、テレビ、ビデオデッキ、シーリングライト
ひかりテレビのチューナー・・・写ってませんが扇風機のまでありますがな 苦笑
リモコンボックスにしまうのも面倒で床にほったらかし
踏んづけて壊しそうになることなんて日常茶飯事。
だからこんな写真が撮れてしまうんですよねぇ。



*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*        
          ※写真展のお知らせ※

時々お邪魔させて頂いている野良猫写真ブログのMARさんとH2さんが
この度、個展を開催されます。

其々のバナーをクリックすると詳細サイトへ飛びます。


東京の下町に生きる猫達の、切なさ、逞しさ、美しさ、気高さと同時に
プリントされた写真の迫力と説得力感じていただける・・・と思います。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆* 
[PR]

by ugc10214 | 2012-03-15 20:52 | 写眞館

少し遅めの冬休み

を現在、満喫中でございます。仕事の関係で世間様とは少しズレて
とっています。
d0150672_1432549.jpg




で、所用で名古屋へ出たおり、久しぶりに白川公園へ立ち寄ってみました。
d0150672_14322832.jpg




始めて見る改装後の名古屋市科学館。随分モダンな感じになってちょっとびっくり。
d0150672_1433039.jpg
 改装前の食堂のラーメンが昔はけっこう好きでしたが、もうないんだろうなぁ・・・・



大人気のプラネタリウムは未だに土・日は午前中にチケット完売状態だとか。
それでも平日の最後の上映はぼちぼち、余る時が出始めているそうで。
d0150672_14332334.jpg
 そろそろ入場を狙ってみようかと。


プラネタリウムがダメなら、隣接している市美術館でも入って見ようかと思いましたら。
d0150672_14334327.jpg
 休館日でした^^;


お天気のいいときにまたのんびり来ようかと思います。
d0150672_1434123.jpg

[PR]

by ugc10214 | 2012-01-21 14:49 | 写眞館

今頃お年始でもありませんが

あけましておめでとうございます。今年もよろしく。


さて、3日~五日からニコ動初の試みとして行われた
「60時間ぶっ通し!ゲーム『ダークソウル』を全部クリア
するまでお正月は終わらないぞ生放送!」が大変面白かったです。
d0150672_15551025.jpg

フロム・ソフトウェアのこのシリーズ、興味はあったんですがPS時代に
「キングス・フィールド」のサワリをやって3D酔いを起こして以来
なんとなく敬遠してまして。



二コ動にゲームの実況プレイ動画や実況生放送を提供している主さんたちが
集まってリレー形式で一本のゲームを最後までクリアする、という趣向の
番組だったんですが、中にはこの「ダークソウル」というゲームを知らない
主さんもいたりして「おいおい、ダイジョブか?」な時もあったりまして
(実際、三時間やって全く進まない方もいっらしゃいました^^;)
ま、でもそこは「死にゲー」で名高い「ダークソウル」そういう「初見さん」の
方が見ていて実は面白かったりしました。
たぶん自分も同じ立場だったら『あ~こんなカンジで詰んじゃうんだ~』
とか『えー!?こんな死に方アリ?』などと重ね合わせることが出来て。
d0150672_15561379.jpg


結果として番組は一周クリアどころか二周目クリアまでいきまして
特に二周目ラスボスは一週目よりも敵が強くなってることもあって
リスナーさんから強化アイテムを分けて頂いたりしての(オンラインなので)
感動的なクリアになりました。
d0150672_16141193.jpg

で。前述したとおり、「死んでナンボ」なこの作品、自分は3時間以内で
(タイムシフトを使ってまで散々みているので完全な初見とはならない。たぶん)
でどこまでいけるか、挑戦してみようかと思っております。

[PR]

by ugc10214 | 2012-01-12 16:56 | 写眞館

奥殿陣屋の麦とろご飯

毎年、11月になると岡崎市の奥殿陣屋まで
松茸ご飯を食べに行くのが我が家の恒例行事
ですが、今年はいつの間にか加わっていた
新メニューの麦とろご飯をいただいてきました。
d0150672_23252368.jpg



茶そばがついていました。とろろはスーパーで売ってる
山芋と違って土の香りが強くてクセがありましたが美味しかったですv
d0150672_23253918.jpg




キウイ棚には小粒のキウイがたくさんなってました。
d0150672_23262878.jpg




赤い実は・・・南天ではなかったような気がします^^;
d0150672_23261112.jpg



いつの間にか増設されていたヘチマ棚には
おおきなヘチマが何本も垂れ下がっておりました~。
d0150672_23264378.jpg
 この、だら~ん・・・とだらしないカンジがいいのでありますv


秋薔薇もちらほら残っておりまして。
d0150672_23273272.jpg
 手入れがいいのでしょうねぇ、花数はけっして多くはないのに
バラ園に入るとそこはかとなく、薔薇の香りがしてくるんです。


この日はそれまでの暖かさがウソだったみたいに寒くて。
d0150672_23293552.jpg
 しかも帰ろうと車に乗った途端に雨まで降ってきた日でした・・・。


急な寒さで猫さんたちもすっかりホカペの上の住人です。
d0150672_23274438.jpg


皆様も体調にはお気をつけ下さい・・・。
[PR]

by ugc10214 | 2011-11-11 23:54 | 写眞館

改めてご冥福をお祈りいたします

今年の夏、昔仲良くさせて頂いていた
とあるブロガーさんが急逝されました。

d0150672_23172320.jpg

その方の訃報を福島に住むリョーマの
ブリーダーさんから受け取ったさいに
差し出がましいとは思いましたが
お花を遅らせて頂きました。

先日、その際のお礼としてご家族の方から
こんなに美しい花束をいただきました。

d0150672_2319080.jpg

あまりにも綺麗だったので
ブログにアップさせていただきました。

改めてご冥福をお祈りいたします。


More
[PR]

by ugc10214 | 2011-09-27 00:48 | 写眞館

酷暑の葉月のデンパーク


なんと九月に入って最初の更新でありますよ。
すっかりサボリ癖がついてしまいまして・・・

しかも基本、猫ブログのハズなのにお出かけ記事です。
恐縮です。
何しろ猫も4歳五歳になると文字通り「寝子」と化しまして
飼い主に甘える時とメシ時以外は本当に寝てばっかり・・・。

んで、またもや行ってきました我が家の定番・お散歩コースのデンパーク。
園内には涼しさを演出するのに沢山の風鈴↓が飾られていました
d0150672_13244132.jpg
 中にはこんな魚型の風鈴も 笑



芝生寝っ転がるといい気持ちです。飾られている風車で一枚。
d0150672_1325164.jpg


この風車、園内の芝生の上にまとめて飾られているんですが
その様を見た妹・ばあやが一言。
『「賽の河原」みたい・・・』
因みに蓮池の枯れかけた蓮の群生を見たワタシが思わず漏らした言葉は
『「極楽浄土」じゃないよな・・・』
疲れ方がハンパじゃない?


エアミスト?でしたっけ?涼しいんですけどカメラに気を使います。
d0150672_13253919.jpg



夏のデンパーク恒例の?打ち水。
d0150672_1326126.jpg
 子供達がいなくなったスキをついてこっそり撒いてました^^;
けっこう楽しいんですよ~。恥ずかしいけど。


こちらも恒例の足水。井戸水を使っているので結構冷たいです。
d0150672_13262745.jpg
30分も足をつけてるとむくみが取れて靴がカパカパに 苦笑
にしても、泳いじゃう人(子)っているんですねー。
気持ちはわかるけど。


八月も終わりになるとまだまだ暑いけど
夕暮れ近くの日差しは少しは秋の気配に。
d0150672_1326449.jpg

[PR]

by ugc10214 | 2011-09-09 14:06 | 写眞館

あっちとこっち

覚悟はしていたことだけど
久しぶりに二次元世界にはまりきっていた
この一ヶ月。
d0150672_13431578.jpg


ある程度落ち着いたので
こっちに戻ってきたら(笑)猛暑の連続だわ
原発問題は相変わらず進展してないわ
職場でトラブル連発だわ
みやこは分離不安気味で異常なほど
甘えてくるし、リョーマは暑さに耐え切れなくて
電気代無視のエアコン請求。

ああ、また二次元に戻りたい・・・。

まだ鬼畜のExがあるからなぁ。

[PR]

by ugc10214 | 2011-07-15 13:52 | 写眞館