おやすみ羊のベッド


楽天徘徊中のばあやが衝動買いしたものの、一週間ほど不人気だった
「おやすみ羊の低反発ベッド」。
d0150672_13583997.jpg




ある日突然こじろうのお気に入りになり、現在は独占状態です。
d0150672_13352688.jpg





連日、こーーーんな感じでおくつろぎ中。
d0150672_1335559.jpg

「かすぽんは今日は見せませんでしゅ。こじの大事大事でしゅ。」

                                        はいはい。(  ̄_ ̄)ボー




高さがアゴを乗せるのに丁度いいらしく、この体勢でよく寝てます。
d0150672_13364196.jpg






最近、カメラを近づけると決まってくんかくんか。お陰でこんな写真も撮れますが。
d0150672_1337719.jpg






ある日、この二匹が珍しくこのベッドを取り合っておりました。

やっぱみやこの勝ち。




d0150672_13373351.jpg

「みなしゃまもいかがでしゅか~?」 

「おやすみ羊」シリーズで知られる「ほんやら堂」の商品ですが
底部分には固めの、縁の内側部分には柔らかめ、と二種類の低反発素材を
使い分けておりまして、なかなか手が込んでいます。
ベッドの底にはヒーターコードを通すための穴も、きちんと開いています。
ただ、全体の大きさの割りにワンニャンの入れるくぼみが小さく、ウチだと
短毛二匹(体重3.2kgと3.8kg)には対応できても長毛でデカ猫(体重約6kg)の
リョーマはきついと思われます。
あと、手洗いはできますが、縁と底の間に入り込んだ毛を取るのは
小さいサイズのコロコロなら出来るんではないか、と思います。
ただ、見た目は可愛いです。デカいですが。


              
※メーカーさんの回し者じゃアリマセンよー。ヽ(  ̄д ̄;)ノ ハラヒレホロヒレハレーー
[PR]

by ugc10214 | 2008-11-12 14:32 | にゃん’S